VASPのアウトプットから電荷密度分布を描く(VESTA使用)


①INCARファイルに
 LPARD = .TRUE. で既存のWAVECARの中身を分解?
 IBANDかEINTタグをつける。
 IBAND = (選ぶバンド(複数可能))
(e.g. IBAND= 16 17 18) 
 あるいは、
 EINT = (選ぶエネルギー範囲)
(e.g. EINT = -1 0)
②計算をはしらせる(時間はかからない)
 
③アウトプットは PARCAR に出力され、それをVESTAで可視化する。
参考:

http://cms.mpi.univie.ac.at/vasp-forum/viewtopic.php?f=4&t=16788
における
“Please have a look at the manual, chapter ‘band decomposed charge density’ and choose the LPARD=.True’ (and all other parameters
appropriate to select the states such that the states you want to show are included in your density plot).
The charge density of the conduction band can be calculated using
1/ specified band numbers (IBAND)
2/ specified band energies (EINT)”


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です